<< 2018年06月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「アイロン」を語る    2009年01月28日 (Wed)
ども。あくびです。

これでも一応新婚でして。
嫁と一緒に住むにあたって、主要な家電製品なんかは新調したんです。
最近の家電は高性能ですね。
加えて省エネときたもんだ。
冷蔵庫とか、めっちゃエコなやつ買ったんです。
何たって電気代0円。
でっかい氷を氷屋さんから買い、上部にその氷をセットするだけ。
あと、洗濯機もめっちゃエコなやつ買ったんです。
何たって電気代0円。
洗濯槽に洗い物を入れ、後はハンドルをぐるぐる回すだけ。
いやー、エコです。
ビックカメラの店員が「せめて電化製品買えよ」なんてぼそっと言っていたのが気になりますが。

まあ、何丁目の夕日だかのギャグはおいといて。
家電製品のほとんどは買い換えたんですが、いくつかはお互いの持ち物をそのまま流用しています。
ただ、僕の所持品は嫁によってほとんど捨てられています。
理由はひとつ。
汚いから、だそうです。
そんなことないんです。
僕のドライヤーとか、汚い訳じゃないんです。
若干焦げ痕があるだけなんです。
っていうか、あぶねーな。
そりゃ捨てて当然だ。

で、そんなあくび所持品の中で唯一残ったのが、アイロンなんです。
スチームアイロンでね。結構値がはったんです。
自慢の息子なんです。
僕の誇りなんです。
トンビがタカを生むというが、全くそのとおりだと思っていたんです。
そしたらね。
昨日嫁がアイロンをかけていたら、急に
「このアイロン、捨てます」
と言うのです。
抗議しました。
うちの子はそんな子じゃありません。
やれば出来る子なんです。
根は優しい子なんです。
そう抗議しました。
ですが嫁は毅然とした態度でこういうのです。
「なんか白い粉がでる」
みると、確かに粉が。
多分、スチームのときに使う水に含まれる塩素が固形になってでたんだと思う。
すぐさま嫁に最後のチャンスをもらい、スチームし続けること20分。
ようやく塩素が出きった感じ。
嫁から許しをもらいました。
良かったね、アイロン。
お前はやっぱり僕の誇りだよ。
っていうか、こまめにアイロン使わないからこういう事になるんだよ。

あと、ラジオ更新154枚目。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(0)
<<「PASMOの落とし穴」を語る home // 「こわれせんべい」を語る>>
コメント
トラックバック
トラックバックURL
http://gyuunyuubin.blog86.fc2.com/tb.php/97-a0627dad
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。