FC2ブログ
<< 2018年12月 >>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「成人式」を語る    2009年01月13日 (Tue)
ども。あくびです。

昨日は成人式でしたね。
で、今日の朝のテレビはというと、毎度恒例お調子者新成人特集ですよ。
金髪ですよ。
グラサンですよ。
紋付きの羽織ですよ。
腰みのですよ。
手には包丁ですよ。
いろんな家に上がり込み、
「悪い子はいねがー」
とのたまい、小さい子を泣かせては家内安全五穀豊穣を祈るという秋田地方のなまはげと途中から完全に混同しちゃいましたが、まあ少しというかだいぶはっちゃけた新成人達を、おもしろおかしく映しては「日本ってどうなっちゃうんでしょ、やだやだ」という紅白ばりのお約束テレビあるじゃないですか。

っていうか、影響力バツグンの「テレビ」というメディアで、これほど悪者に仕立て上げられているのにも関わらず、毎年お調子者新成人が現れるのは少し納得いきません。
とすると、あれはテレビ局が雇ったバイトと考えるのが筋だと思うのですが。
「羽織とか色合わせた方が族っぽくていいね」
「もちろんグラサンかけようよ。少しでもワルっぽく見えることはどんどんやってよ」
「ちょっと凶器とか持ってみようよ。ナイフとか包丁とかさ」
「ついでに腰みのもはいてみよう」
「あと、鬼のお面もかぶっちゃおうか」
「テレビに映ったら悪い子はいねがーって言ってね」
「そして、家内安全五穀豊穣の祈りを神様に捧げてください」

まあ、なまはげギャグはおいといて。
僕はこの時期のファミレスが大好きです。
なぜなら、昼過ぎのファミレスにいると、十中八九成人式帰りの新成人に出くわせるからです。
そこでの会話のおもしろいこと。
恐らく人生で最後にして最大の同窓会なわけです。
なんとなく、みんな「久しぶりにあった気になるあいつと、ひょっとしたらひょっとして。。」なんてことを考えがちです。
この浮き足立ちまくり。
「あいつ、2組の田中と別れたんだって」
「まじで!」
「おいちょっと携帯に電話してみろって」
「やだよー!」
「まじいいじゃん!あいつかわいいじゃん!」
「いやだって俺別に好きなやつとかいるし」
「まっじで!?まじどいつまじどいつ?」
「言えねーよ!」
「言えってまじで!」
「言わねー!」
「言えよ!言わないとこの包丁で!悪い子はいねがー!」
「ああ、五穀豊穣家内安全ありがたやありがたやー!」

まあ、大体こんな感じのトークが繰り広げられます。
若くていいね。
こういう青臭いの大好きだよ。
若人よ、たくさん青春しろよ。
そう心でエールを送りながら、野菜ジュースをぐびっと飲み干したら、少しこぼして襟に染みがつきました。
ああ、どっちが大人でどっちが子供か。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(0)
<<「ハンバーグカレーが名物の喫茶店」を語る home // 「フエキ なかよしハンドクリーム」を語る>>
コメント
トラックバック
トラックバックURL
http://gyuunyuubin.blog86.fc2.com/tb.php/91-b92a8d2a
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。