<< 2017年11月 >>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「もやしもん」を語る    2007年11月15日 (Thu)
ども。あくびです。

本屋さんで妙に気になっている表紙のマンガがあったんです。
ピンク色でゴスロリの女の子が表紙のマンガで、その前巻は薄い青にアザラシの絵が描いてあったり、と思ったら全く何も描いてない単なる緑の表紙の巻があったり。
そんで、帯には、このマンガは大豆インクを使用しています。とか書いてあったりする。
あ、帯(おび)ってのは、マンガによくついている宣伝文句みたいなやつね。
「10月からドラマ化」とか
「12月から絵本化」とか
「6月から気化」とか
「3月からいよいよ乳化」とか
いろいろ書いてあるやつね。

とにかく目を引く。
そんで、どの書店も結構売り出してる。
でもほら、そこはあくびくんですよ。
「人と同じレールの上は歩きたくない」ってやつですよ。
「とにかくもう学校や家にはかえりたくない」ってやつですよ。
「盗んだコンバインであぜ道を走り出す」ってやつですよ。
まあ、早い話がひねくれ者ってことね。
なんか、売れてるものを後追いで読んだりするのってねぇ。
なんか負けな気がするじゃん。
そんで、買わなかったのよ。


だけどね。
ある日、本当にもう滅多に見ないテレビでたまたまこのマンガのアニメをやっていたのさ。
もう、めちゃくちゃおもしろくてさ。
負けましたよ。

そんなわけであたしのはまったマンガ。


岩谷テンホー作
「三こすり半劇場」です。


うそです。
三こすり半劇場がアニメ化されたら、それはそれでみるけども。



「もやしもん」です。

主人公がさ。
農大生でね。
特殊能力を持ってるの。
まあ、そんなのはよくあることじゃん。
その能力ってのがね。
「菌が肉眼で見える」ってやつなの。

まず間違いなくドラゴンボールは集められないし、ハンター試験も合格しません。
だけどね。
このゆるい能力がゆるいストーリーにゆるい刺激を与えてて、それはもうたまらないわけです。
またこのゆるい中に、ときたまキャラクターの内面がちらりと見えたりして、それがあたしの心をサンドバッグのようにゆさぶります。

ああ。思い出すぜ。
「げんしけん」ってマンガを読んだときも同じくらいの衝撃を受けて、すぐに単行本全巻買って、それでも足りなくて連載誌の「アフタヌーン」を買い始めたんだっけ。

ああ。
いまあたしの部屋には「もやしもん」の連載誌であるイブニングがあります。
もう金銭的にこれ以上雑誌買えないけど。
うーん。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(5)
<<ケータイの余計な機能について home // 「IWGP」を語る>>
コメント
へー。
もやしもん、かー。おもしろそうだね。
今度是非貸してくださいよ。
// 2007.11.16 // 14:33 // URL // yoshiki102% // Edit
へー。
もやしもん、かー。おもしろくなさそうだね。
今度是非貸さないでくださいよ。
// 2007.11.16 // 22:39 // URL // さいりゅー // Edit
えっ、もやしもんって乳化すんの!?
すっげ、それすっげくね?
// 2007.11.17 // 00:09 // URL // masse // Edit
さいりゅー久しぶり!
>さいりゅー
今度、そちらへ遊びにいきます。
また相手してねん。
// 2007.11.17 // 11:39 // URL // yoshiki102% // Edit
あくび
>yoshiki102%さん
今度、嫌がってても貸します。めちゃくちゃおもろいです。
僕、農学部に行きたいです。

>さいりゅー 
>masse
コメントするのが面倒なので、スルーします。
// 2007.11.22 // 06:19 // URL // あくび // Edit
トラックバック
トラックバックURL
http://gyuunyuubin.blog86.fc2.com/tb.php/59-9b243058
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。