<< 2018年06月 >>
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「古今亭志ん朝」を語る    2007年11月08日 (Thu)
ども。あくびです。

ここのところ落語の練習ばかりしているもんだからなのか。
古今亭志ん朝さんが好きで好きでたまらなくなっています。

古今亭志ん朝さんってのはもうお亡くなりになった噺家でね。
あたしが最も好きな噺家でもあります。
これは冗談でも何でもなく、
あたしの部屋には志ん朝さんのポスターが貼ってあります。
朝起きると、たまに挨拶なんかしたりします。

もともと志ん朝さんが大好きでなところに、今まさに志ん朝さんのCD音源を元に落語を練習してるもんだから、それはそれは何度も何度も志ん朝さんの噺を聞き続けて、志ん朝好きをこじらせちゃった状態な訳です。
たぶん、今のあたしなら、

「志ん朝の手ぬぐいあげるからここの連帯保証人の欄にサインして」

っていわれても、

「お安いご用だいっ!」

ってなもんだろう。
借金取りに毎日戸をドンドンやられても、志ん朝の手ぬぐいを見ながらひがな一日「にへーっ」としていることだろう。
そして、「にへーっ」としたまま東京湾に沈んでいくだろう。

そんなあたしに朗報が。
志ん朝七回忌に因み、志ん朝さんがテレビ出演したときのビデオ上映会をやろうってな誘いが落語仲間から来ました。
無理矢理定時で退社し、志ん朝さんの動く姿を観る。

ああ、なんて幸せなんだ。
流れるような仕方。
豊かな表情。
色っぽい目。
いつもCD音源のあたしとしては、こんな機会は滅多にないってんで、食い入るように見てました。

ああ、本当に、惜しい人をなくしたなぁ。
向こうに行くの早すぎるよ。


最後に志ん朝さんの名言をみなさんに。

「世の中ついでに生きてたい」

ほんとだねぇ。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(2)
<<「出来物」を語る home // 「サークルフェスタ」を語る>>
コメント
「朝起きると、たまに挨拶なんかしたりします。 」
僕はそういうあくび君のキャラクターが好きです。

本当のセンスを持ち合わせた人が発する言葉っていうのは、シンプルなのに凡人では絶対にまねできない洗練が見られるよね。
匠だねえ。
// 2007.11.09 // 09:09 // URL // yoshiki102% // Edit
あくび
いつもコメントどうもです。
あたしも、人を素直にほめられるあなたのキャラが心底うらやましいですよ。
まあ、褒めれる方はちょいとこそばゆいんですが。
ありがとねー。
// 2007.11.10 // 00:42 // URL // あくび // Edit
トラックバック
トラックバックURL
http://gyuunyuubin.blog86.fc2.com/tb.php/56-c21828a9
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。