<< 2017年11月 >>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2007年07月23日 (Mon)
ども。あくびです。

こう更新が頻繁に滞れば、みなさんも怒る気すらなくなるでしょう。
そう!
これこそ忍法「ハンター×ハンター」の術なりー。
にんにん。


いや、ほんとすんません。
確かに忙しい。だけど、こういうのは頻繁にやらないとなー。
錆びる一方ですから。
たぶんこれからは、週4回は間違いなく更新される生活にします。








それが、春眠亭あくびの最後の言葉だった。





と、ならないようにがんばります。


さてさて、今日は「いくら」について考えてみたいのですが。
「いくら」ってさ。


高級品だよね?
たぶんこれはあってるよね?

でもさー。
最近お寿司屋さんにいっても「いくら」って高級品扱いされないでしょ。

「いくらだぁー?そんなもん足下見やがれ。床中「いくら」で埋めつくされてるじゃねぇか。拾って食いやがれ!」
なんてぐらい粗末な扱いでしょ?
っていうか足下いくらだらけのお寿司屋さんにはあまり行きたくないですけど。
それにしても、「高級品」というイメージは昔ほど無いと思うんだ。
その証拠に今日買ってきた一番安いスーパーの寿司セットには「いくら」が入っていました。

落ちぶれたもんだなぁ。
華原朋美だなぁ。
まあでも、高級品ではなくなったけど、「いくら」はきちんとうまいです。
愛してます。

そんなこんなで変わらないあくびをこれからもよろしくです。
あと、ラジオ更新136枚目。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(0)
<<タイトルなし home // タイトルなし>>
コメント
トラックバック
トラックバックURL
http://gyuunyuubin.blog86.fc2.com/tb.php/43-1392387d
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。