<< 2017年11月 >>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「とらドラ!」を語る    2009年04月01日 (Wed)
ども。あくびです。
まあ、年度末だったんで許してください。

さて、僕には大好物があります。
大好物ってくらいですから、数ある好物の中でも完全に別格です。
普通の好物なら「お腹がすいてきたー」ぐらいです。
これが大好物ともなれば「あばれぶりゃぶりゃごくんぶりゃぶりゃごくんぶりゃ(よだれがとまらない効果音)」ぐらいになります。

ひとつは桂花ラーメンです。
東京にいくつか支店がありますが、僕はもっぱら池袋店ユーザです。
結婚前は下手したら週2で通ってました。
なんなら店員より店内のことをよく知ってます。
「あ、ティッシュペーパーのストックならその棚に入ってますよ」とか言ってあげたくなります。
たぶん、無理矢理分類するなら「とんこつラーメン」なのでしょうが、僕は「桂花ラーメン」という新しいジャンルだと思います。
ハマる人はとことんハマるし、そうでもない人は二度と食いたくないかもしれない。
例えるなら、風子のAVのような。
そんな感じです。
あ、ちなみに風子のAV、僕はなしね。

そしてもうひとつの大好物。
それは「ツンデレ」です。
バレンタインデーなんかにポニーテールで猫目の強気な女の子がうつむきつつテレながらこれ義理だからねあんたとは腐れ縁だから仕方なくだからねあんたどうせだれにもチョコもらえないと思ったから幼なじみとしてはずかしいだけだからねなんてシーンを思い浮かべるだけでも僕のアパートの1階がすべて浸水するほどのよだれが止まりません。

でだ。
ツンデレ大好きの僕が久しぶりにはまったのが、深夜アニメの「とらドラ!」でした。
僕はマンガ含め本大好きなので、「とらドラ」が小説だと言うことは知っていました。
ただ、それがアニメになっていることは知りませんでしたし、そもそも内容すらよくわからず、「ああ、ラジオ用語でいうところのトラックドライバーの略だろう。なかなか思い切った題材をとりあげたな、電撃文庫」とか思ってました。
ところがどっこい。
虎と龍でとらドラらしいです。
うっかりうっかり。
たしかに、2トントラック運転手の恋とかって、電撃文庫よりもフランス書院文庫だもんな。

で、簡単にいうと「タイガ」という名前の女と「リュウジ」という名前の男が織りなす学園ラブコメディーみたいなストーリーなんだけど、
いちいち青春してて青臭くて胸がきゅんきゅんしまくり。
そこにきて「タイガ」のツンデレっぷり。
特に最終回。
夜中布団にくるまりながら「タイガー!!!!!」とか心の中で叫びながら観てました。
その夜、板橋区が謎の浸水に見舞われたことは言うまでもない。



あと、ラジオ更新159枚目。
更新しなくても生放送は続けているぜよ。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(0)
<<「定額給付金」を語る home // 「初音ミクの声優さん」を語る>>
コメント
トラックバック
トラックバックURL
http://gyuunyuubin.blog86.fc2.com/tb.php/105-cee691c9
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。