<< 2009年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「初音ミクの声優さん」を語る    2009年02月24日 (Tue)
ども。あくびです。

なんやかんやで僕はネットサーフィンを良くやる方でして。
サーフィンと言うからには冬場でも毎朝湘南にくりだしちゃうくらいでして。
湘南にくりだして、湘南の海の近くのマンガ喫茶でネットサーフィンしちゃうくらいでして。
となると、単なるアウトドアな引きこもりなわけでして。

んで、ネットサーフィンしていると、大抵の動画サイトに「初音ミク」ってのが出てくるんですよ。
簡単に言うと「ロボットボイスで歌を歌わせるソフト」です。

通常、自分の作った歌を女の子に歌わせるには、
1)職業として、音楽プロデューサーや作曲家・作詞家になる
2)歌のうまい女の子とコミュニケーションができ、なおかつ歌ってもらう交渉をする
3)ひょんなことから共同生活がはじまったタケシとユミコだったが、お互いの夢を共有したことにより、次第に惹かれるようになった。だがそんなとき、タケシは病におかされ、余命3ヶ月と宣告される。タケシは残り少ない時間で、自らの夢である「作詞作曲した歌を好きな女の子に歌ってもらう」という夢をユミコに託す。ユミコもまた、歌手デビューするという夢を、タケシの歌で叶えようと必死に努力する。その甲斐あってユミコはCDデビューをはたす。だが、タケシの命はもうすでに消え入りそうだった。舞台は病院の一室。観客ひとりだけの、最初のコンサートがはじまる・・・

と、このくらいしかないと思われていました。
ですがこの「初音ミク」とパソコンさえあれば、簡単にプロデューサー気分というすぐれものです。
ひょんな共同生活をしなくても余命三ヶ月にならなくても、女の子に好きなだけ自分の作った曲を歌ってもらえます。

で、そんな手軽さも受けて、めちゃくちゃ人気なわけです。
動画サイトでも初音ミクの名前を見ない日はないくらいです。

で、思ったんだ。
初音ミクには元となる音声を録音した「声優さん」がいます。
この人がたくさんの言葉や音程を録音し、それらをベースに作ったのが初音ミクです。

この初音ミクの声優さんである人は、今の初音ミクブームを受けて、どう思ってるんだろうか。
自分ではない仮想の自分が飛ぶように売れている現状は、うれしいのだろうか悲しいのだろうか。
そして、僕のように変態は、間違いなく淫語をしゃべらせます。
そういった羞恥プレイにも耐えられるのだろうか。

いずれにせよ、一度合って話がしてみたい限りです。

あと、ラジオ更新258枚目。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(0)
「シェアハウス」を語る    2009年02月15日 (Sun)
ども。あくびです。

土曜日の夕方テレビを観ていたんです。
と、大好きな元U-turn土田さんが司会の番組を発見。
ガールズ・ライク・マネーっていう、ギャル系の女の子のための経済番組(書いててなんじゃこりゃなのだが、そのとおりなんだから仕方がない)で、「女の子だってどんどんお金を稼いじゃお☆そして男子達をびっくりさせちゃうのだ☆」的な、しゃらくさい日テレが好きそうな番組なのです。
土田さんが出てなかったらコンマ2秒でチャンネル変えてましたっていうかテレビの主電源を切っていましたっていうかブレーカー落とします。
そんな番組なのです。

で、その日の特集は、「さびしい女子に今人気!シェアハウスとは!?」でした。
簡単に言えば寮みたいなもんですね。
水回り系は共有であとは個別の部屋があるものを想像してください。
通常シェアハウスって知り合いや友人どうしでやるもんですが、この場合は運営会社が入居者を募り、まったくの他人同士が住むというのがミソです。
メリットは2つ。
まずシェアハウスなので家賃が安い。
そして、ふたつ目は「さみしい女子達が一緒に住むことで寂しさを紛らわせることが出来る」です。

ひとつ目はまあわかるよ。従来のシェアハウスのメリットだし。
問題はふたつ目ね。

女子ってそういうもんなのかしら。
はっきりいって、僕は、いや童貞男子はまったく理解できないはずです。
言っとくけど、これがうまくいったからって、
「男子の寂しさも紛らわしちゃお☆」とか考えて童貞男子向けに売り出したら間違いなく失敗するかんな!

その理由は。
男子が1人暮らしで何を優先するか。
それは、手淫です。
外装、水回りの清潔さ、日当たり、そんなものよりなにより、手淫のしやすさを重要視する、それが童貞男子です。
実家から出てようやく「いつでも手淫」という自由を手に入れたのに、なぜシェアハウスでまた「ビクビク手淫」に戻らなければならないかと。
あほかと。

逆に童貞男子向けに売り出す時は、超完全防音高セキュリティ、絶対に隣人と顔を合わせない動線計画を打ち出してみてください。

あと、ラジオ更新157枚目。
トラックバック(0)コメント(0)
「バレンタインデー」を語る    2009年02月12日 (Thu)
ども。あくびです。

今日は仕事を早めに切り上げて東急ハンズへ。
そう。
僕の大好きな東急ハンズへ。
まじ東急ハンズ大好き。
無人島にひとつだけ持って行っていいとしたら何を持って行く?って質問があったら間違いなく「東急ハンズ!」って答えます。
それだけ好きです。
そして、「そういうこっちゃねぇ!」というツッコミも甘んじて受けます。

はてさて、東急ハンズでは基本的に文房具売り場に直行します。
そのくらい文房具大好きです。
無人島にひとつだけ持って行っていいとしたら何を持って行く?って質問があったら間違いなく「ぶんぼ・・・東急ハンズ!」って答えます。

話は戻って、今日のお目当てはKOKUYOの「ドットライナーラベルメモ」です。
付箋マニアの僕としては、「全面にのりをつける」という発想にしびれ、以来この付箋以外使っておりません。
加えてペンは、ゼブラの4色ボールペン+シャーペンしか使っていません。
そこにはかたくななこだわり、というかむしろ意固地があります。
で、これらを売っているのが東急ハンズかオフィスデポくらいなんですよ。
そんなこんなで、今日は東急ハンズへ行ったのです。

僕は「ストックがないと不安になる病」なので、付箋もペン(最近2本なくした)も買い足して、ようやくまともな精神状態に。
ほくほくしながらエスカレータに乗っていると。

バレンタインデー手作りチョコ特設コーナーに黒山のひとだかり。
おんな、おんな、おんな。
女子高生からOLさんまで、まあ幅広い年齢層がごちゃまぜになり、あれやこれや言いあっている。
その光景をみたとき、「ああ、なるほど。世の中の女ってのはつまり、『グータンヌーボー』なんだな」と思ったのです。
「グータンヌーボー」ってのは日テレでやってる、女が3人くらいでて恋の話やら恋の話やらを延々しゃべり続ける番組です。
正直、何がおもしろいのか皆目検討がつかず、「グータンヌーボー」がやってるとすかさず録画してあるタモリ倶楽部を観るのが通例でした。

だけどね。
今日のあの黒山の人だかりを見たとき、「グータンヌーボー」の主なターゲットがようやくわかりました。
この、バレンタインデー特設コーナーにいる人たちなんですね。
惚れた腫れたの話が大好き。
それを生き甲斐とさえしている。
そんな人たちが女子トーク満載の「グータンヌーボー」を観るんでしょう。
ついでに「おしゃれイズム」も観るんでしょう。
あと、「あいのり」も好きなはず。
そんなこんなでいろいろ合点がいきながら帰宅。

因みにうちの嫁はどうなんだろうと思い、さっき寝室を覗いてみました。
布団にくるまりながら、ドラゴンズのキャンプ情報を熱心に見ているうちの嫁の姿が。
よし。
いい嫁をもらったぜ。
トラックバック(0)コメント(0)
「ラブシャッフル」を語る    2009年02月08日 (Sun)
ども。あくびです。

たしかそのむかし、ブログ内で自社の商品がどんな評価をされているかを調査する会社だかシステムだかがあると聞いたことがありました。
たぶん、いまじゃどの企業もやってるんだろう。

でだ。
ちょいと話は変わって先日あたしが仕事から帰ってきたら、いつものように嫁がテレビを観ていました。
ドラマでした。
タイトルを聞くと「ラブシャッフル」とのことです。
なんだか今をときめくトレンディー俳優達がたくさん出演していて、
内容も「恋人を交換する(ラブシャッフル)というセンセーショナルなもの」らしく、
とっても人気があるそうです。

そんで、話はもどってブログ解析のはなし。
たぶん、このラブシャッフルは大層人気らしいから、みんないいこと書いているのだろう。
とくにOLやらアラフォーやらは「わたしもラブシャッフルしてみたい」あたりを書いているのだろう。
そんな視聴者の感想がブログ解析の結果として現れ、ご満悦のTBSの偉い人。
と、そんな中ふと目が付いた、異彩をはなつひねくれ者の記事。
それが今回のこのブログであることを切に願います。

拝啓、TBSのえらいひと。
貴社のランク王国は大変楽しく観させていただいておりますが、ラブシャッフルだけは苦言を呈さざるを得ません。

せめてこれだけは。
何かと流行らそうとするの、いい加減やめてください。
ラブシャッフルを「ラブシャ」と略すだぁ?
未練たらたら「たらちゃんズ」だぁ?
「ドラマ内で香里奈さんが着ていたインナーをプレゼント」だぁ?
もういいでしょ。
視聴者もそんなにバカじゃないっすよ?
アップルシードでこりたでしょ?
やめとけって。

あと、香里奈さんが土屋アンナっぽく冗長していくのが目に見えてるんで、あれもなんとかしてください。

あと、なんか金曜日の妻達へみたいに、このラブシャッフルという行為を社会現象化しようとしていて、もう観てらんないです。

あと、香里奈さん観てらんないです。

ラブシャッフルをぜひランク王国のスタッフに制作してもらいたいもんです。
「グラビアアイドルとラブシャッフル、も、もえー」
「もー、ラルフったらー☆ ちぇーけらー」
このぐらいのゆるさでテレビは観たいもんですな。


あと、ラジオ更新156枚目。
シテ金用ページも作りましたんでぜひ見てください。
トラックバック(0)コメント(0)
「乳毛」を語る    2009年02月05日 (Thu)
ども。あくびです。

誰か助けてください。
悩んでるんです。

何がってさ。
乳毛だよ。
すげーんだよ。
わんさかなんだよ。
頭部は順調にハゲがかってきたのに。
乳毛だけは。
こいつだけはお構いなしだよ。
見るたびにいたたまれなくなるのですよ。

ほんと。
だれか助けて下さい。
たすけてください!
よーそーふぉえーばーひーとみーをとーじてー
世界の中心で何かを叫びたくもなりますよ。

っていうかね。
いいんだよ。
毛が生えても。
例えばすね毛。
スネを守ってくれるのです。
短パンの時とか、とっても守ってくれるのです。
例えば脇毛。
脇の下を守ってくれるのです。
うっかりタンクトップを着てタクシーを止めようと手を挙げた瞬間の無防備な脇の下を守ってくれるのです。
そして。乳毛。
うっかり上半身裸で町中をうろちょろしているときに乳首を守ってくれるのです。
だけど法律はあなたは守ってくれないのです。

ありえないでしょ。
これなのよ。
乳毛の現代社会における無意味さ。
進化しろよと。
もう上半身裸で闊歩するような時代は終わったんだから。
上半身裸が許されるのなんかジャニーズくらいなんだから。
だからもうそろそろ進化してさ。
乳毛は生やさないという判断をDNAがくだしてもいいのではないかと。
思うのです。
そうDNAに言ってやりたいのです。
俺の細胞ひとつひとつに言ってやりたいのです。
そして、乳毛を生やしている暇があったら頭に生やせと。
っていうか、頭に生やして下さい。
お願いします!
たすけてください!
よーそーふぉえーばーひーとみーをとーじてー
トラックバック(0)コメント(0)
「集会所の管理人」を語る    2009年02月01日 (Sun)
ども。あくびです。

何度も言いましたが、何度でも言います。
勤労意欲が皆無です。
ちょっとぐらいあるかなーと思ってビンを逆さまにしても、なんにもでてきません。
糸くずが少しだけはらりと落ちるくらいです。
そのくらいの勤労意欲の無さです。

で、そんな僕がいつも考えているのは、
「楽して普通に生活できるだけの金を稼ぐ方法です」
TOEICとかIT系資格試験とか、そういうのにかける時間はないんです。
こちとら忙しいんですよ。
楽して生活する方法を考えるのに忙しいんですよ。
ぷんぷん。

んでね。
土曜日にあくびツーリストって番組の企画会議をしたんです。
企画会議といっても近所の集会所でビール飲みながら、
どうやったら楽して生活できるかを議論するだけなんですが。
っていうか、どんだけ楽したいんだよ。
むしろまじめだな。

話は戻って、集会所なんですが。
いつもね、行くと大抵1人、多いと2人、管理人さんみたいな人が出てくるのよ。
で、一通りの施設の使い方を説明すると、あとは別室でラジオ聴いたり新聞読んだりしてるのよ。

思ったのさ。
この職業いいなと。
問題は、どうやってなれるのか、そして給料はいくらなのか。
やっぱ公務員の天下り先とかなのかなぁ。
給料良ければやりたいなぁ。
だれか、情報求む。

まあ、明らかにいい仕事だから、誰も手放さないだろうけど。

あと、ラジオ更新155枚目。
小ネタ大学も久々更新。こっちもぜひ。
トラックバック(0)コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。