<< 2007年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト    --年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2007年07月31日 (Tue)
ども。あくびです。
まあ、お察しのとおり週4更新はやっぱり無理だったぜ。
でも、気持ちは週4更新でがんばります。
思うだけならタダだから。

今日、熱血コロコロ伝説なる雑誌を買いました。
要はコロコロの復刊ね。
年代で分けて、その当時のマンガをのせるっていうただそれだけのことなんですが。


ドンぴしゃ!
見事なねらい打ちです。
チーム対抗で雪合戦始めたのに、いつもにか僕にだけ雪玉が飛んできてたくらい、気持ちのいいねらい打ちです。

あたし、小学校時代はコロコロ読者だったんです。
周りがドラゴンボールの話題で盛り上がっている中、『あまいぞ男吾』やら『かっとばせキヨハラくん』やらに思いをはせていたっけ。

「悟空がスーパーサイヤ人になったんだぜー。金色にひかるんだぜー。」
「おぼっちゃまくんは耳くそが砂金だから悟空よりも金色にひかってるもん。」
「ろくでなしブルースのワルにあこがれるよなー。」
「ドッジ弾平なんてドッジボールを自販機に投げてジュースをたんまりだすもん。こっちの方がわるだもん。」





ああ。
だから、友達がいなかったんだな。

友達がいなかったぶん、思い入れはひとしお。
熱血コロコロ伝説にどっぷりです。
ああ、早くVol.8でないかなぁ。
一番ドンぴしゃな時代なんだよなー。
ドッジ男平が掲載されるらしいし。
そういえば珍念ってやつが大好きだったんだよなー。
逃げるのだけ超うまいの。
俺もドッジは逃げてばっかだったもんなぁ。

あと、ラジオ更新137枚目。
スポンサーサイト
トラックバック(0)コメント(2)
    2007年07月24日 (Tue)
ども。あくびです。

今日の東京は気持ち悪いぐらいのいい天気。
「うわ。何それ。雲ひとつないじゃん。気持ちわる!」
とかいっちゃうぐらいの晴れ模様。

もうこのぐらいいい天気になると、昼時にちょっと外にでるだけでもうワクワクしちゃいます。
オラワクワクしたきちまったぞ。
孫悟空なわけです。

はてさて、今日のお昼はお弁当。職場のみんなで買いに行きました。
あたしの職場はそれはもうオフィス街なので、ちょっと外に出れば路上や店先で結構お弁当が売ってたりします。

ここ民家じゃないのかなーとか思ってたら、お弁当屋さんだったりとか。
完全にマンションのキャットウォークじゃないのかなーとか思ってたら、お弁当屋さんだったりだとか。
なんかマンホールから音がするなーとか思ってたら、お弁当屋さんだったりだとか。
なんか急に地面がやわらかくなったなーとか思ってたら、地面にみっちりとお弁当屋さんが敷き詰められていたりとか。

もうそのぐらいお弁当屋さんがたくさんあるわけです。
そんで、今日は同僚の子がおすすめの通称「メガ弁当」にしました。
食っても食ってもなくならないおかず群が午後のひとときを眠気で地獄にしますでおなじみだそうです。

連日の激務で胃がすっかり細くなっているあくびさん。
小盛りのものを選んで購入。

食ってみる。

確かに小盛りでも量は多い。

味は。
まあ、普通だわな。

でもおかずはサラダあり肉あり漬け物味噌汁ありで、結構バランスはよさげ。
とりもなおさず食べ始める。

と、あくびの口から黄金の閃光が放たれた。
そう。ミスター味っこより抜粋です。




うまい!
めちゃくちゃうまい!








サラダのドレッシングが!
うますぎる!
なんかごま油にとうがらしかなんかを加えて作ったような、とにかく飛び上がるくらいのうまさ。

かなりの変化球(ナックルボール)におどろくあたし。
落ち着く意味で味噌汁をすする。







うまい!
めちゃくちゃうまい!

なんかコショウが利いてて、洋食的というか、とにかくなんともいえないうまさ。
完全な変化球(パームボール)におどろきおののくあたし。



いやー、久しぶりにうまいもんたべさせていただきました。



メインの春巻きはイマイチだったけど。
トラックバック(0)コメント(0)
    2007年07月23日 (Mon)
ども。あくびです。

こう更新が頻繁に滞れば、みなさんも怒る気すらなくなるでしょう。
そう!
これこそ忍法「ハンター×ハンター」の術なりー。
にんにん。


いや、ほんとすんません。
確かに忙しい。だけど、こういうのは頻繁にやらないとなー。
錆びる一方ですから。
たぶんこれからは、週4回は間違いなく更新される生活にします。








それが、春眠亭あくびの最後の言葉だった。





と、ならないようにがんばります。


さてさて、今日は「いくら」について考えてみたいのですが。
「いくら」ってさ。


高級品だよね?
たぶんこれはあってるよね?

でもさー。
最近お寿司屋さんにいっても「いくら」って高級品扱いされないでしょ。

「いくらだぁー?そんなもん足下見やがれ。床中「いくら」で埋めつくされてるじゃねぇか。拾って食いやがれ!」
なんてぐらい粗末な扱いでしょ?
っていうか足下いくらだらけのお寿司屋さんにはあまり行きたくないですけど。
それにしても、「高級品」というイメージは昔ほど無いと思うんだ。
その証拠に今日買ってきた一番安いスーパーの寿司セットには「いくら」が入っていました。

落ちぶれたもんだなぁ。
華原朋美だなぁ。
まあでも、高級品ではなくなったけど、「いくら」はきちんとうまいです。
愛してます。

そんなこんなで変わらないあくびをこれからもよろしくです。
あと、ラジオ更新136枚目。
トラックバック(0)コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。